ほっこりくつろげる店舗併用住宅 恵庭市 N様邸

img のコピー 2

好きなことができる幸せ

ご自宅にカフェ「木もれび」を併設したN様邸。お店はN様と、お姉さんのS様とのお二人で切り盛りしています。もともとこの地に建っていたご実家が築40年余りを経過し、建て替えする際に趣味と実益を兼ねたカフェを併設することを決めました。「姉が60を過ぎたことを機にカフェを始めました。姉妹でようやく好きなことができ、幸せです」とN様。

カフェで提供しているメニューは週替わりのランチで、ほかにコーヒー、紅茶、デザートを楽しむことができます。「ランチメニューはメインをお肉かお魚にし、煮物やサラダ、おひたしや揚げ物など、栄養バランスを考えた構成でご提供しています」とS様。
家でこれだけの品数を作るのは大変だけど、「木もれび」だとお野菜が多く摂れるとお客様に好評で、レシピを聞かれることもしばしばあるそう。
koe01
街並みに調和する、やわらかな色遣いの外観

みなさんのコミュニティーの場に

「たくさんのモデルハウスや住宅展示場に足を運び、希望を伝えても、異口同音に"その予算では無理です"と言われました。心が折れそうになってい時、ジョイフルホームさんの見学会に行き、担当の沖さんと出会いました。冲さんは、私たちの話しを熱心に聞いてくださり、決して無理とは言わず、予算内でできることを考えてくださいました」とN様。カフェスペースは食事を提供するだけではなく、たくさんの人が気軽に集えるような場所にしたいと考えていたというN様。

「様々なアイデアと提案をいただきました。おかげさまで、ぬくもりを感じられる居心地の良い空間と、家族との暮らしの両立がうまくできていると思います。飲食業をするために必要な水周りの設置方法も、よく考えられたプランを掲示してくださり、使い勝手が良いです」と話します。
koe02
温かな雰囲気のカフェスペース

迅速な対応で安心

「できあがった家は、しっかりした断熱でとても暖かく、プライベートスペースに関しても動線が良く、母も快適だと言ってくれます。これもジョイフルホームさんのアドバイスが的確だったおかげ。限られた予算で、夢だったカフェを併設した住まいを建てることが出来、感激です」とN様。S様は、「気さくで話しやすく、対応もきちんとしていて信頼でき、安心してお任せできました。すぐに駆けつけてくれる迅速さもうれしいですね」と話します。

独居が近年、高齢化社会日本の深刻な問題となっていますが、今後はカフェスペースで手芸などの趣味やサークル活動なども展開し、地域との接点を持つきっかけにしていければ、と考えているというお二人。年齢を重ねてなお輝き続けるお二人の、こだわりの暮らしを楽しんでいるご様子が伺えました。
koe03
オープンな作りで会話も弾みます

恵庭市 N様邸

カフェ・ランチ 木もれび
恵庭市黄金南1丁目8-6
0123-33-2585(ランチメニューは数量限定なので予約がおすすめ)
月~木、11時~15時

CONTACT US

住まいに関するご相談やお問い合わせがございましたら、
ジョイフルホームまでお気軽にお尋ねください。

お問い合わせ・カタログ・
資料請求フォーム

住まいに関するご相談やお問い合わせございましたらお気軽にお尋ねください。
ご希望の方にはジョイフルホームのことやプラン・仕様のわかるパンフレットと、
各モデルハウスの詳細情報が記載されたご案内をお送りします。

SAPPOROジョイフルホーム札幌

〒063-0812 札幌市西区琴似2条1丁目2-1
5588KOTONIビル4F

TEL:011-611-2233/FAX:011-611-2244
お電話でのお問い合わせ
0120-394-200受付時間 9:00〜17:00(年末・年始を除く)

ASAHIKAWA本社・ジョイフルホーム旭川

〒079-8424 旭川市永山14条3丁目
4番13号

TEL:0166-21-8300/FAX:0166-27-2866
お電話でのお問い合わせ
0120-372-635受付時間 9:00〜17:00(年末・年始を除く)
bnr_s06s bnr_s01s bnr_s02sss ダウンロード (3) ダウンロード (3)